ヨーロッパ製のプレイエルは査定額が下がりにくい!?

「ショパンが愛したピアノ」としても有名なプレイエル社のピアノ。 ローマやギリシャの建築様式にルーツを持つ外装はもちろんのこと “ロマンティックサウンド”や“パリのエスプリ”とも言われる響きは 時を超え、現在も愛され続けて ‥‥