CMでもおなじみのタケモトピアノ|買取方法は?

CMでお馴染みの、タケモトピアノ。

「ピアノ売ってちょ~だい」「電話してちょ~だい」のフレーズは
誰しも1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

ピアノ買い取り業者のCMというのは珍しいのもあり
手放すことを考えていた方の中には、このCMを見て
「電話してみようかな…」と
本格的にピアノの買取を検討し始めたという方もいらっしゃるかもしれませんね。

具体的にはどんな風に買い取ってもらうのでしょうか?

まずは、実際に買い取ってもらう前に
お持ちのピアノの査定をし、買い取るとしたらいくらになるのか?という
見積を提示してもらいます。

査定に必要な情報は

・ピアノのブランド(YAMAHA、カワイなど)
・機種名
・製造番号
・ペダルの本数となります。

これさえ事前に調べておけば
電話からでも、インターネットからでも、スムーズに見積を依頼できます。

その後、提示された見積内容に納得できれば契約となり
実際にピアノを引き取る日程を決めていく、という流れになります。

しかし、提示された見積内容に納得できないということもあるかもしれませんね。

もちろん、タケモトピアノのような有名業者に頼むのは何かと安心ですが
大切なピアノを手放すわけですから
内容に納得できないのに任せる、なんて出来ませんよね。

その場合、同じ情報さえあれば
他のピアノ買い取り業者へも見積依頼ができることをご存知ですか?

買取価格や運賃、サービス内容など全てを含めて
他の業者と比較してみた上で、本当に納得できる業者に依頼した方が
依頼主のあなたはもちろん、ピアノも幸せというもの。

せっかくの機会ですから、タケモトピアノだけではなく
他の業者にも見積依頼をしてみることをオススメします。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.