孫娘がピアノに興味を示さなかった為処分したい

「孫のために」と、あれもこれも買ってみたけれど

全く興味を示さない、なんてことは日常茶飯事。
それが安いものだろうが、高額だろうが、本人が見向きもしないのでは仕方がない…と、諦めるしかないのもまた事実。
もしかして、そんな理由から不要になったピアノがあったりしませんか?

習い事の1つにと思っていたけれど、一向に習う気配がなく置物に…。
ただただ邪魔になるだけなのであれば、ぜひとも売却をご検討ください。

中古ピアノの需要は年々高まっておりあなたの不要なピアノを、必要としている人がいるんです。
特に、ほぼ未使用品で購入年数もそんなに経っていない新品同様のものでしたら高額な買い取り価格が付く場合もありますよ。

まずは見積を依頼してみましょう

お持ちのピアノのメーカー、製造番号(蓋を開けたところに記載されています)、色、購入年数、
損傷している箇所や部品欠落があるかどうか、などピアノの情報・状態を把握しておきましょう。

これらはピアノ買い取りの見積作成に必ず必要な項目ですので確実に聞かれると思っておいて間違いはありません。
また、買い取りに際して各業者によって、判断基準に違いがあるので査定結果を比較できるようにするためにも複数社への見積依頼をすることをオススメします。

買い取って貰う際に費用が発生しないかも確認が必要

もちろん価格だけではなく、買い取ってもらう際に費用発生があるかないか、買い取り後にピアノをクリーニングしてもらえるのかなど、業者によって出来ることにも差があります。

何社かを比較し、心からご納得いただける、より良い形で買い取ってもらえるよう

検討してみてくださいね。

コメントを残す