売ろう売ろうと思いつつ思い出があってピアノを手放す勇気がない

小さい頃、大好きだったピアノ。
初めて鍵盤に触れた時の何とも言えない喜びや緊張しながらも最後までやりきることができた発表会。

大人になるにつれて、徐々にピアノに向かうことが減りだいぶ遠退いてしまってもきっとたくさんの思い出が詰まっているでしょう。

もう誰も弾いていないのだから、手放すことも考えてはいるけれどなかなか踏ん切りがつかないし、捨てるとか、廃棄してしまうなんてとんでもない!
そんな風に悩んでいるならば、不要になったそのピアノを“中古ピアノを必要としている人”へとバトンタッチしませんか?

中古ピアノの需要は、年々少しずつ高まっており個人宅はもちろんのこと、学校や児童館など多くの施設がピアノを必要としているんです。

そんな中で同様に伸びているのが、ピアノ買い取りサービス

各家庭、様々な事情でピアノの所持が難しくなりやむを得ず手放す…という方を手助けするべく“ピアノ買い取り”という形で引き取らせていただき様々なメンテナンスの末、中古ピアノ販売ルートへと回すことで
次の利用者へとバトンをつないでいます。

不要になったとはいえ大事にしていたピアノですからただ処分してしまうというのは何だか忍びないですよね

ましてや、処分となると場合によっては、廃棄するための料金が発生することもあります。

その点、ピアノ買い取りは無料で引き取ってくれる業者が多く尚且つ、買い取りに際し売値がつく可能性があります。

ピアノは、大切な財産の1つであるわけですからそれを売るということは、立派な資産運用の手段だと言えるでしょう。

これからの未来計画のためにも心からご納得いただける形で、手放す方法を選んでいただきたいと思います。

コメントを残す