壊れて音が出ない電子ピアノでも買取可能?

壊れてしまい、音も出ない電子ピアノ。

そのまま眠らせている…なんてこと、ありませんか?

どうせ壊れているし、処分するにしてもお金がかかるし、
まさか買い取ってなんてもらえないだろうし…と、諦めていませんか?

壊れた電子ピアノでも、買い取ってくれる業者はあります。

というのも、ピアノ買い取り業者は
修理や調律も請け負っているところが多く
買い取り契約を交わし、引き取ってきたピアノを
メンテナンス・クリーニングしてから、中古ピアノ販売店へと引き渡すからです。

傷を補修したり、部品がないのであれば補填したり、
音が出ないのであれば、その原因を探り修理もできるので
買い取る際にそこまで問題じゃない、という業者もあるんです。

もちろん、その修理代も見積に含まれることがありますので
「買取価格がやたらと低いな…」と思った時には
そういったことが原因かもしれません。

見積を提示されたら、価格だけではなく
運賃や修理費などの内容も、きちんと目を通すようにしましょう。

電子ピアノの買い取りにおいて1番重要なのが・・・

製造年数、並びに購入年数。

電子ピアノは、毎年と言って良いほど新型が発売されています。

新機能が搭載されたり、フォルムが一新されていたりするので
新しければ新しいほど、買い取り価格は高いですし
反対に、古ければ古いほど低価格となります。

ですから、例えどこか壊れていても
購入してからそんなに経っていない、新しいモデルのものであれば
高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

ヘッドフォンなどの付属品・同時購入品も揃えておくと
さらに価格が上がるかもしれませんよ。

迷っているのであれば、少しでも新しいうちに
まずは見積だけでも依頼してみましょう。

コメントを残す