介護施設に入るのをきっかけにピアノを手放したい

介護施設に入居する際、自宅の整理は必要不可欠。

必要なものは周囲の人間に譲ったりできたとしても大きな家具などは、処分するにも一苦労ですよね。
特にピアノは、リサイクルショップ等で引き取ってもらえない場合もあります。

任せられる専門業者を探す

そんな時は、ピアノの買い取りから引き取りまで全てを任せられる買い取り専門業者に任せてしまうのが便利です。

見積依頼から金額提示、契約に至れば実際の引き取り作業まで全て行ってくれるためショップまで出向かないといけない…なんてことも必要ありません。

では、どんな風に買い取りまで至るのか?というと最近では、インターネット上でピアノの見積依頼をし買い取ってもらうか否かを判断してもらう、という方法。
実際にピアノの現物を見に来てもらった挙句、「買い取り不可」といった残念な結果を未然に防ぐべく

業者に見積もりをお願いする前に自分のピアノの詳細を書き留めておこう

ただ、ここでご注意いただきたいのがたとえ同じピアノであっても、業者によって査定基準が違うため査定結果に大きな差がある場合があるということ。

例えば、A社からは「このピアノは買い取れない」という結果が来たかと思えばB社からは、驚くほど高額な価格を提示される、なんてことも。

そのため、多少面倒かもしれませんが複数社に見積依頼をするのが良いでしょう。
その場合は【ズバット ピアノ買取比較】というサイトを利用してみてください。

所持しているピアノに関して、必要な情報を入力するだけで
最大5社からの見積を一括でもらうことができるんです。

大切なピアノをよりお得に、そして手間暇かけず手放せる方法を選んでくださいね。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.