ヤマハピアノの査定をして買い取り額を比較したい

「小さい頃に使っていたピアノがYAMAHA製だった」という方は多いはずです。

YAMAHAは、日本最大手ともいえるピアノメーカー。

その販売数は世界一とも言われており
グランドピアノやアップライトピアノのみならず、電子ピアノも多数生み出しています。

やや金属的な音色とも言われていますが
楽曲や弾き手によって多彩なハーモニーを奏でるため
多くのピアニストからも愛されています。

新品のみならず、中古品においても人気なので
中古ピアノとして買い取りに出したとしても
1番高値が付く可能性があるのがYAMAHA製。

とはいえ、そうは言っても実際のピアノの状態によるというのが
1番大きく価格に関わってきます。

買取時に重要な情報

もしも買い取りを決意し、業者に買い取り価格の見積依頼をする場合は
事前に・モデル名(型番)

・製造番号
・ペダル(2本もしくは3本)

といったピアノの情報は調べておきましょう。

その後、実際に査定してもらうわけですが
先述した通り、高値がつく可能性があるYAMAHA製のピアノ。

業者に依頼し、見積を見たものの
思ったような額じゃなくてガッカリ…なんてこともあるかもしれません。

もちろん、ピアノの状態によって価格はつけられますが
その査定基準は、業者によって異なります。

というのも、販売ルートは各業者それぞれ違いますから
それに伴い需要も変わってくるため
グランドピアノを高く買い取る業者があれば
アップライトピアノを高く買い取る業者もある、ということです。

ですから、見積依頼は
1社だけではなく、複数社にした方が良いでしょう。

提示された買い取り額の比較も出来ますから
1番高値をつけてくれた業者と契約する、ということも可能です。

面倒に思うかもしれませんが、自分が損をしないためにも
少なくとも2~3社には依頼するようにした方が良いですよ。

コメントを残す