ザウターを購入価格の半値以上で買い取ってもらえる会社を比較したい

現存する世界最古のピアノメーカーと言われているSAUTER(ザウター)。

190年以上前、ドイツのシュヴァルツヴァルトの森に工房を構えて以来
「指先で音を感じることのできるピアノ」として
世界中のピアニストたちから愛されてきました。

輸入ピアノということもあり、日本国内で新品で買おうとすると
アップライトピアノでも200万弱するという高価な製品。

それを手放さないといけない、買い取ってもらいたいとなると
やはりそれなりに納得できる値段で、と思いますよね。

「購入時の価格の半値以上で買い取ってもらうことは可能ですか?」

という方もいらっしゃいます。

実際、輸入ピアノを専門に扱う中古ピアノ店も多く
その販売店と取引がある買い取り業者は
高値で買い取ってくれる可能性が非常に高いです。

ただし、その価格の付け方は業者によって違うため
業者の選択を誤ると
「想像以下の買取価格を提示された…」というガッカリなことにもなり兼ねません。

出来る限り複数の業者に買い取り査定を依頼し
見積内容の比較・検討をすることが、何より損のない業者選択になるでしょう。

また、いくらザウターのピアノだからと言って
状態が悪いピアノに高値がつくことはあり得ません。

ホコリが溜まっているなら除去し、ついている指紋は隅々まで拭きとり、
ペダルや椅子も磨いておくなど
出来る範囲でキレイにしておくと、通常よりも買い取り価格が上がる、ということもあります。

ピアノカバーなどの付属品や、同時購入品(メトロノーム、ペダル台など)も揃えておくと
更に良いでしょう。

購入当時、高額な買い物だったピアノを手放すわけですから
「納得できる形で、納得できる価格で」と思いますよね。

様々な業者とコンタクトをとり、満足のいく契約を結んでくださいね。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.